読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいハコ作ろう

Eligor13's diary

au版iPhone5のシムフリー化に挑戦

iPhone

au版のiPhone5が手元にありましたので、シムフリー化を試してみました。
先に書いておくと、今回の挑戦結果は一度は成功しましたが、最終的にはダメでしたのであまりおすすめしません。

今回使ったのは、R-SIM7+という商品です。SIMとこの基盤を一緒にSIMアダプターに載せて使うのでSIM下駄とか呼ばれるものです。
f:id:Eligor13:20140331104912j:plain
まず、iPhone5に入れられるnano-SIMが必要です。今までIIJmioのmicro-SIMを使っていたので、こちらでサイズ交換サービスを申し込みました。3/25の夜に申請して3/28の朝に届きました。早いですね、IIJmioさんいい仕事です。
さらに、元の機種でもnano-SIMが使えるようにSIMアダプターも買いました。
(シムフリ下駄を試している途中でSIMが認識されなくなる場合がありますが、SIMをドコモ機にいれて電波を掴ませるとSIM内の情報が回復するようです。そのためにもnano→microの変換アダプターを持っていたほうがいいです。)

数時間粘った結果、ようやくドコモの電波を掴むことが出来ました。自動ではIIJmioのAPNに繋がりませんので、GEVEYのサイトでAPNの設定をするためのプロファイルを作ってインストールします。
f:id:Eligor13:20140331104510j:plain

その後、電源を入れたままSIMを抜き差しする方法があると聞いていじっていたらLTEも使えるようになりました。でも、電波が悪い場所だったのでスピードは遅いですねw
f:id:Eligor13:20140331104517j:plain

でも、その後でフライトモードのON/OFFをやってみると、「SIM無し」になってしまい、それから何度も回復を試みたのですが「SIM無し」状態からSIMを認識することはありませんでした。SIMを他機に入れたらちゃんと使えるし、iPhone5に元のauのSIMを入れたらアンテナが立つので、R-SIM7+自身が壊れたのかなぁって気がします。素手で触った時に静電気で壊れちゃったのかもしれません。

これを試してみようと思う人は、すぐに壊れたり粗悪品だったりしても気にしない心の広さがあったほうがいいですね(笑)

では、また〜

当サイト(いいハコ作ろう)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。