読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいハコ作ろう

Eligor13's diary

iPhone5SからiPhone6に変更した場合の総額試算

iPhone

春にドコモのiPhone5sを利用し始めた知人が、iPhone6に変更したいのでどうするのが良いかという相談を受けました。

f:id:Eligor13:20141003151758j:plain
iPhone6(16GB)に普通に機種変更した場合は、新プランが強制されるのでデータ通信を2GBとして計算すると月額が7,487円になります。今なら5Sを35,000円で下取りしてもらえるので2年分の総額は144,688円となります。

じゃあ、auMNPしたらどうでしょう?
auではまだ旧プランが選択できるので月額は6,479円になります。
auでの下取り(43,200円)とMNP費用を合算すると2年分の総額は127,956円となります。少し安いですね。

ところがですね、元々5Sを一括0円で買っているので今の回線費は月サポが丸々割引になっていて月額2,981円で使えます。機種変やMNPするとこの月サポを捨てちゃうことになってもったいないですよね!

じゃあ、この回線をそのまま使うことにしてSIMフリーのiPhone6を買っちゃえばどうでしょう?
今までの5Sは買取ショップで33,000円で買い取ってもらいました。
回線は半年使ったので残り18ヶ月分を2,981円で使えます。残りの6ヶ月分はIIJmioのSIMを使うことにしましょう。

iPhone6 16GB SIMフリー機 73,224
5S売却 -33,000
ドコモ回線(2,981円/月) x 18月 53,658
IIJmio x 6月 (初期費3,240円含) 9,996
2年合計 103,878

二年合計で103,878円となりました。MNPするよりも2万円以上も安くなりましたね! しかもSIMフリー機なので次に売る時も高めで売れることが期待できます。

機種代だけしか考えないで安いと思ってみても総額を計算してみると意外と高いという場合もありますから、皆さんもちゃんと総額で計算してみることおすすめしますよ。

では、また〜

当サイト(いいハコ作ろう)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。