いいハコ作ろう

Eligor13's diary

【購入レポート】AnkerのUSB 3.0に対応したSDカードリーダー

AnkerのUSB 3.0に対応したSDカードリーダーを買いました。
今まで使っていたカードリーダがUSB2.0対応品でなんとなく遅い気がしていたので、今回USB3.0に対応したのが欲しかったのです。

大きさがわかるようにUSBメモリー(このUSBメモリーの詳細はこちら:高速USBメモリの実力は? - いいハコ作ろう)と一緒に写してあります。
f:id:Eligor13:20150911210435j:plain

比較のために今まで使っていたカードリーダ(LOAS CRW-5M48DD)から測定します。これもコンパクトなのに色々な種類のカードが刺せて便利だったのですが、速いSDカードを使っても遅いような気がしていました。
f:id:Eligor13:20150911211126j:plain

メディアには手持ちで最速のTranscend microSDXCカード(64GB Class10 UHS-I対応)というのを使いました。このカードはclass10なので10MB/sを保証していますが、Transcendでは300xとして最高45MB/sを謳っているカードです。

まずは手持ちのカードリーダに挿して測った結果です。
f:id:Eligor13:20150911210508j:plain
やはりカードの実力が発揮されていないようです。USB2.0でも最高60MB/sは出せるはずですが通常は30MB/sくらいで頭打ちになるそうです。(でもそこまでも行ってませんねw)

次に今回のAnkerのカードリーダーに刺して測った結果です。
f:id:Eligor13:20150911210519j:plain
40MB/sを超えてます!大きなファイルの転送には期待が持てそうですね。(今回は使用中のSDカードで残り容量が少ない状態だったため本来の性能より遅いです。)

今回のAnkerのはSDカードとmicroSDの差込口しか無いので対応する種類は少ないのですが、高速化とSD/microSDの同時利用ができるというので買った甲斐がありました。

では、また〜。

今回の商品はこちらで買えます。
Sponsored links

当サイト(いいハコ作ろう)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。