読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいハコ作ろう

Eligor13's diary

XPERIA Z ULTRAで重度な文鎮を開腹して回復

ゼットラにもLolipopが来たというので焼いてみたら文鎮になってしまいましたw
今までも、失敗したり適切じゃないROMを焼いて起動できなくなることがあったのですが、XPERIAではFlashtoolを使えば元に戻せるので安心していました。
ところが、今回は全く反応しなくなりLEDも点きません。充電もできずPCに繋いでもデバイスが認識されません。

これが真の文鎮 (Hard brick) ってやつで、もう裏蓋をはがすしか回復手段が無い状態でした。
f:id:Eligor13:20150109164652j:plain

検索してみると詳細な手順は、XDAにありました。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2646405

これの日本語での解説や分解手順の動画などがDREAM SEEDさんのブログにあります。

ここではその補足を書いておきますね。

こういうツールを使って裏蓋をはずします。
f:id:Eligor13:20150109171111j:plain

動画では簡単そうに開けていますが、初回はそんなに簡単には開きませんw

きれいに開けるコツ

f:id:Eligor13:20150109164620j:plain

  • ①の方向にピック*1を差し込んでも無駄
  • できるだけ裏蓋を吸盤でひっぱって隙間を作り、②の方向にピックを差し込むこと
  • 裏蓋をひっぱっても隙間ができない時はドライヤーの温風で温めます

相違点

XDAの7項ではデバイス名が"SEMC Flash Device"となっていましたが、わたしのでは"SOMC"と表示されていました。出荷時期によって違っているのかもしれませんね。*2
f:id:Eligor13:20150109164701j:plain

15項まで行くと充電もできるようになり、Flashtoolで正しいROMを焼き直して正常に起動できるようになりました。

f:id:Eligor13:20150109164712j:plain:w300

f:id:Eligor13:20150109164720j:plain:w300

今回は↓のツールを使いました。
Sponsored Links

今回の体験で接着タイプの裏蓋の開け方がわかりましたので同様のトラブルでも安心です。またバッテリーの交換なんかもできそうです。
一度開けると両面テープの接着が弱くなっていて防水能力は落ちていると思いますので、防水性能を重視する場合には交換の両面テープも買っておいたほうが良いですよ。

では、また〜

*1:写真のギターピックのような形のツールで便宜上ピックと書いてますがピックじゃありません

*2:多分、SEMCはソニー・エリクソンでSOMCはソニーモバイルになってからでしょう

当サイト(いいハコ作ろう)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。